LIXIL エクステリアコンテスト2019

2018年 自然浴エクステリア部門

銀賞

Heaven's Garden 様

神奈川県藤沢市亀井野1515 TEL:0466-90-0555 http://www.heavens-garden.co.jp/

受賞店様のコメント

「庭先に大きな土地があるものの、酷い傾斜地で全く使えないので、何とかして欲しい」それが6年前、お施主様にお会いした時のご要望でした。そしてリビング空間が人数の割には手狭でなるべく広く使いたいとのご要望から、ガーデンルーム[ジーマ]を提案させて頂きました。床面をリビングとフラットで出られるガーデンルーム。そして更に広がるウッドデッキ。その上には日差しを遮るための独立オーニング。そこを囲む強化ガラスフェンスから望む景色はベイエリア。家にいながらリゾート空間が楽しめます。ガーデンルームが出来てから、生活が一変されたようです。1歳半の赤ちゃんの遊び場として、リビングテーブルはガーデンルームに設置して、1年間を通じてなるべくガーデンで過ごされているようです。ガーデンルームは単なる囲い物ではなく、室内とガーデンを繋ぐ中間領域になっています。

お施主様のコメント

この家を買うときには、『ここから見える景色が良いね』と言って購入しました。
ですが実際住んでみると眺望の良い斜面というより【崖】に近い土地でした。傾斜角は約30度、幅は約7m、斜面の長さは約15mと、言うなればやや幅広のスキージャンプ台のような土地でした。
確か眺めも良く、一戸建てなのにマンションの高層階に暮らしているような気分になります。本当に良い場所だと思いました。
ですが、その気分も最初の梅雨を迎える頃、最初の試練を迎えます。
実はこの斜面、土のままで引き渡しされたので土の面が多く、非常に歩きづらい土地でした。そんな場所だったので放っておいたら、雑草が生い茂りアッと言う間に草原になってしまいました。自分の家だけでしたらまだ良いのですが、隣の家にもドンドン生え広がってしまうので、放置する訳にも行かず、果てしない草刈りが始まりました。これが第一の試練です。
そしてその後、最初この家を買った時は二人で暮らしていましたが、一昨年、長女が誕生しました。それを機に『この崖を何とか子どもが遊べる、家族で楽しめる空間にしたい』という想いが生まれました。
その想いをお伝えたところ、リビング空間の延長とウッドデッキによる空中庭園の庭園のご提案を頂きました。
実は外も使えるようにしたかったのですが、家の中での空間も広く使えるようにしたい、という想いがあり、それも同時に叶う、まさに夢のようなプランでした。
今までは『危険で手入れしなくてはならない場所』でしたが、今回のリフォームで『広く快適で優雅な空間』に変わりました。
春になったらバーベキュー、夏にプール、ガーデンルームは第2のリビングルームとして、一年中使っています。
このガーデンルームとウッドデッキが出来てもうそろそろ一年、本当に快適に暮らしています。
そんな私達にこの冬、新しい家族が加わる事となりました。これからは家族4人で、そして近くに住む親家族ともこの場所で快適に暮らしたいと思っています。
家族が笑顔で集える場所を作って頂き有難うございました。また何かご相談させて頂くこともあると思います。その時はまた夢の空間を作ってください。今後とも宜しくお願いします。